御影福音教会

神戸市東灘区御影本町8丁目8-3
078-811-5649
  • 人々に寄り添う、地域の憩いの場として
  • 創設は1933年。2014年には新会堂が完成
  • 御影福音教会へようこそ。あなたの心に、希望の光を灯す居場所となりますように

御影福音教会へようこそ

私たちの教会は神戸をこよなく愛される造り主なる神様によ って1933年(昭和8年)、神戸市東灘区御影にはじめられたプロテスタント教会です。 2014年7月には、新会堂が完成しました。地域の皆様の憩いの場として、 キリストによって招かれた皆様と一緒に、歩んでまいりたいと思います。

御影福音教会 牧師:森英樹

牧師、森英樹

スタッフメッセージ

教会スタッフからのメッセージ 毎月、教会スタッフが交代で綴ります。今月は役員K.K.です。


2018年 新年明けましておめでとうございます。
本年も皆様の上に神様の豊かな恵みと祝福がございますように。

昨年に続いて本年も、世界は、戦争やテロのかけひき、地震や自然災害、など 心騒がしいことが多そうですね。
こんな中で、私たちは何を頼りにすれば よいでしょうか? 

静まって、天地を造り、人を造り、時代を導き、すべてを見て知って、 神のご計画を前進させておられる神様を、見上げて進むことが 幸いな生き方です。
是非、2018年の新年は、教会にいらして、 私たちが見上げる神様を、ご自身の救い主、羅針盤として 進まれますようにとお祈りします。

聖書に、昔、羊飼いから王となった方がおられて、その人は、
神様は、自分の心の中までもすべてのことを知っておられる方であること、
神様は、自分がどこへ行っても共におられる方であること、
神様は、自分が母の胎に宿ったときから自分を知っておられること
を知って、神様と共に歩む生き方の幸いを、有名な詩編23編に 綴っています。
その1節から3節のみ記します。

「主は私の羊飼い。 私は、乏しいことがありません。
主は私を緑の牧場に伏させ、いこいの水のほとりに伴われます。
主は私のたましいを生き返らせ、 御名のために、私を義の道に導かれます」
(聖書:詩篇23篇1~3節)

                                  (担当 K.K.)

 

お知らせ

森英樹ブログ

http://inchristmori.blogspot.com/

牧師が数節の聖句をピックアップし、メッセージを添えて励ましと祝福をお届けしています。

ディボーションメール配信中

ブログにアップしている聖句を、ご登録されたメールアドレスにお届け中です。配信の登録・解除はご自身で設定できます。
お問合せ

新約聖書プレゼント

以下、問合せメールから
(1)「新約聖書プレゼント」希望 (2) 郵便番号 (3) 住所 (4) 氏名 (5) 電話番号をご記入の上、 お申込みください。なお、先着順、限定数で締め切らせていただきます。
※個人情報は新約聖書プレゼントのみに使用します。
お問合せ